自分にしかできないこと

自分にしかできないことをやっているとき

自分にしかできないことをやっている時は
気分が上がるのではないでしょうか。

 

 

自分にしかできないことをしているとき
テンションが上がりますよ。

 

 

自分だけにしかできないことをやっているときって
本当に自然にテンションが上がるような気がしますし、
実際テンションが上がっていると感じるときもあります。

 

 

仕事でも自分にしかできないことをしていると
テンションは上がりますよね。

 

 

信頼されているんだ!という気持ちや、
この仕事は私の転職なんだ!という気持ちが
強ければ強いほど気持ちが上がっていきます。

 

 

誰にでもできる仕事をしているときどうがんばっても
テンションが上がりませんでした。

 

 

それはやっぱり、私の代わりはいくらでもいるんだという
気持ちがいつも心のどこかにあったから。

 

 

この仕事は私にしかできない他の誰にもできないことだ!
という実感が持てる仕事が見つかるとテンションが
間違いなく上がるので、それがテンションを上げるための
コツだと思います。

 

 

仕事に限ることなくこういうことはいろんな
場面に変えて考えてみると良いですよ。

 

温泉や自然に癒やされること

 

温泉が湧いているところへ行くとテンションが
上がるんです。

 

 

温泉大好きな私は山のほうへ行くことが
多いんですが、長野県が今住んでいるところから
比較的近いのでたまに脚を伸ばしています。

 

 

長野県は水がきれいで自然豊かな場所・・・
温泉の数も多いので身体に錘が入っているように
感じたらのんびり温泉に入りに行きます。

 

 

そしてそういう場所の素朴な料理を食べると
本当に元気になるのでテンションはマックス
状態になりますよ。

 

 

大好きな温泉に入り自然のパワーが十分入った
食材を食べるのです・・・これでテンションが
上がらないわけはありませんよね!

 

 

温泉へ入るだけでも身体が浄化されてほっとするけれど、
それプラス地元の食事を満喫したらもうこれ以上
することはありません。

 

 

本も読まなくていいしテレビも見ませんよ。

 

 

ひとりでふらっと旅をすることもあるけれど地元の人や
お店の人との会話を楽しんで帰ってきます。

 

 

こんなにテンションが上がることは他にありません。

 

家族の役に立つ努力をしているとき

 

ちょっとでも楽しめる一工夫があるとテンションは
上がります。

 

 

美味しいものを食べることでもテンションが
上がりますが美味しいものを作ることでも
テンションは上がるので、今日はどんな料理を
作ろうかな・・・とよく考えますよ。

 

 

家族がいるので家族のために料理を作っている
という感じですね。自分のために料理を作るよりも、
家族のために美味しいものを作ってあげたい!と
考えているときの方がテンションが上がるのかもしれません。

 

 

身支度を調えているときも、今日は何を作ろうか
どんな野菜を使おうか・・・などあれこれ考えていると
嬉しくなるのかもしれませんね。

 

 

家族の胃袋を掴むのは簡単なことではありません。

 

 

だけど、家に帰ればお母さんが作った
美味しい御飯がある!と思ってもらえると
家族は寄り道をせず帰ってきます。

 

 

だからというわけではありませんが、いつも今日は
何を作ってあげようかなと考えていますよ。

 

 

喜んで食べている家族の顔を見るのが楽しみです。

 

 

娘と一緒に踊っているとき

 

テンションを上げるのは結構簡単で、私は
ダンスをしてテンションを上げてますよ。

 

 

ダンスをすると自然にテンションが上がるので
トクなのかもしれませんね。

 

 

まず踊ることにお金はかかりませんから・・・。

 

 

昔はダンスミュージックが好きで、どちらかというと
踊ることよりもダンスミュージックを聴くことで
テンションを上げていました。

 

 

バブル時代が私の青春だったため、
今で言うクラブという場所で仕事帰りに
ひと踊りして帰宅することが多かったですよ。

 

 

元々ダンスが好きだったし、ダンスミュージックが
流れているなかにいると心地よくてそれだけで
テンションが上がっていました。

 

 

現在もダンスミュージックが流れている環境が
大好きですよ。

 

 

そういう場所に顔を出しますし、娘が
ダンスインストラクターなのでときどき娘
と一緒にダンスをして楽しんでいます。

 

 

最近は娘と一緒に踊ることが一番テンションが
上がることなのかもしれません。

 

 

とにかく楽しくて幸せを感じます。