テンションをあげる自己流

テンションをあげる自己流の方法

テンションをあげる自己流の方法を
ご覧ください。

 

 

特別嫌なことがなくても、
なんだか浮かない日ってありますよね。

 

 

女性だと、なんだかわからないけど急に
悲しくなって泣きだしてしまったりする方も
結構多いと思います。

 

 

毎日の小さなことが積み重なって、
ふと落ち込んでしまう日もあります。

 

 

私も1か月に1度程度、そんな日があります。

 

 

最初は「自分なんてだめなんだ…」と悶々と
過ごしていましたが、最近は自己流でテンションをあげて、
この悲しくなる時間を減らすようになりました。

 

 

その方法とはずばり「涙活」です。

 

 

嫌なことから目をそらしても、なかなか頭の
片隅にあるもやもやをかき消すことは出来ませんでした。

 

 

私は神経質なので、特にだと思います。

 

 

そこで、それなら思い切りどん底まで
悲しくなろうじゃないかと、沢山泣くようにしました。

 

 

工夫点としては、次の日休みのときに、
コンビニで好きな食べ物を大量外しておくことです。

 

 

そして動画サイトで感動系の動画をみて
わんわん泣きます。

 

 

そして泣きつかれてぐっすり眠り、起きたときに
好きなものをたらふく食べます。

 

 

するとどういうわけかエネルギーがみなぎってみて、
テンションマックスになり、自分はなんでもできるような
気がしてくるんです。

 

 

以上、私の自己流テンションをあげる方法でした。

 

 

自分が楽しいと思う時間

 

 

自分が楽しいと思う時間を過ごすことで
自然にテンションは上がる。

 

 

何となく元気が出なかったり身体がだるいと
思った時でも、テンションを上げて
楽しい時間を過ごすため。

 

 

良く行っていることがとにかく楽しい話を
楽しそうな口調で話すことと自分が大好きな
甘いものを食べて幸せな気持ちになって
少しでも早くテンションを上げるようにしています。

 

 

楽しくない時や落ち込んでいる時にテンションを
上げることは難しいですが楽しい話を少しでも
楽しく話すことや甘いものを食べると幸せな
気持ちになります。

 

 

テンションも上がりやすく自分も楽しい
気持ちになることができます。

 

 

簡単ですが素早くテンションを上げるためには
とても効果的な方法で更にテンションを
上げたいのなら仲の良い友達とカラオケに
行ったりお金は多少かかります。

 

 

自分の好きなものを見に買い物に
行き自分が本当に欲しいと思ったものを
購入することで何よりも素早くテンションが
マックスまで上がります。

 

 

思いがけず高額な物を購入してしまうことも
あるのでテンションは上がりますがよく金額を
見ながら買い物をすることが大切だと思います。

 

 

お正月のテンションの上げかた

 

あっという間に今年も終わりそうですがお正月になると
私はテンションが上がります。

 

 

テンションが上がりやすいように自分の好きな食材を
揃えるので簡単にテンションが上がるんですよ。

 

 

まずカニを用意します。ズワイガニの脚は絶対に
必要でこれだけは良いものを予約してお正月に
毎年食べます。

 

 

5キロくらいはズワイガニの脚を家族や親戚みんなで
楽しく食べるんですがこの時間が幸せで・・・。

 

 

それから大好きな数の子もたくさん買いますよ・・・
足りなくなると買いに走るほど。

 

 

最近は正月でもスーパーが開いているので
食べ物に困ることはありません。

 

 

豪華なおせち料理は目の保養のため見るだけに
することが多くて、結局正月が明けても
残っていることが多いです。

 

 

それは誰かが食べてくれるので放っておき私は
ひたすら好きなものだけを選んで食べます。

 

 

お正月くらい贅沢したって罰は当たりませんからね・・・。

 

 

この期間だけは特別でこうやってテンションを上げています。

 

年齢によってテンションが上がりにくくなる

 

年齢を重ねるとテンションが上がりにくくなりますよね。

 

 

高校生の娘がいるんですが、彼女は箸が転んで
もおもしろい年頃らしくちょっとしたことでテンションが
上がるので一緒にいてとても楽しいです。

 

 

私は40代後半で身体も疲れてきていますし
精神的にも若い頃のようではありません。

 

 

更年期障害のせいもあるかと思いますが高校生の
娘が宇宙人のように感じるときもあります。

 

 

あまりにもテンションに違いがあるので私にはいつも
テンション高めの娘が宇宙人のように見えるのです。

 

 

娘に、どうしてそんなにテンションが高いのか、
どうしたら元気になれるのかと聞いたら分からない
ということを言われましたがそれもそうですよね・・・。

 

 

私が高校生の頃どうしてあれだけテンションが
高かったのか今でも分からないのだから。

 

 

年齢によってテンションの高さも違うのが当然です。

 

 

そう考えて娘のテンションの高さに引き込まれるように
生活していますがそうすると自然に楽しくなります。